常滑市の詳細不明の城跡まとめ




常滑市の詳細不明の城跡まとめ

かつての尾張国である、愛知県常滑市の詳細不明のお城跡をまとめてみました!

 

 

古場城


常滑市古場町3丁目にある安養寺の裏山にお城があったと伝わりますが、詳細は不明。

 

 

一説によると古場城は、戦国時代この地の小豪族のお城であり、戦乱の中、滅亡したので文献・記録ともに残っていないとも。地元の言い伝えでは、現在の古場字坪根は古場城主の愛妾『局の方』が居住したので、この名がついたとか。

 

 

私の感想ですが、安養寺の裏に墓地がありますが、周囲より少し高台になっており、お城の雰囲気が残っています。さらに墓地の裏手に回ってみると、民家になっていますが、なぜかそこだけ切り立った崖になっており、これもまたお城の匂いがします。

 

 

ところで住職さんの話では、古場城の名前は聞いたことがあるとのことですが、やはり詳細は分からないということです。

 

 

 

 

 

苅谷城


常滑市苅屋字城下にあったといわれる苅屋城は、文献にも詳しく書いてなく、地元の人もお城のあった場所は知っているものの、その歴史については詳しく知らない謎の城。

 

それもそのはず、現在苅屋城の大半は、侵食によって海中に没してしまったのでした。城主は鵜飼福元と宮崎久左衛門という事以外、全て謎のままです。

 

 

私立南陵中学校の西にある海岸沿いを、北に向かって歩いていくと切りたった崖がありますが、そこは既にお城の中程で大半は海の中に…伊勢湾に面した断崖絶壁のお城であったみたいです。

 

 

地元のウワサでは、どうも苅屋城は焼き討ちに遭い落城したらしく、城内には伊勢湾に向けて脱出するための抜け穴があったとか。

 

 

 

 

 

越智伊賀守屋敷


越智伊賀守の屋敷があったと伝わる場所です。詳細は不明。屋敷があったとされる場所は常滑市坂井城塚。地名が残っていますね。この地にあるこんもりした山の中に越智伊賀守も屋敷があったということです。

 

 

まず山の入口はコンクリート舗装してありますが、中は生い茂っており竹をかき分けながら進んでいきます。すると舗装が終わったところの先に、【天木祖越智伊賀守邸址】という石碑が立っていました。

 

 

縄張りはよく分かりません。

 

 

また近くに【城塚橋】という地名と城跡を偲ばせる橋が架かっていました。

 

 

 

 

 

大谷城


源義朝の家臣・岸田繁張の居城跡という言い伝えがあります。詳細は不明です。

 

 

大谷城跡といわれる場所は、大谷町輪ノ内にありました。崖の先端にあったお城みたいで、かつての城跡の大半は海面に沈んでしまったみたいです。

 

 

 

 

 

大野御殿


尾張藩主の御殿跡。もともとは大野の庄屋・平野氏の屋敷があったのですが、それを拡張して御殿にしました。後に藩主が知多に汐湯治に赴いた時、しばしば宿泊したそうです。

 

 

大野御殿があったといわれるのは、現在の大野町六丁目あたりです。今では大野児童センターや宅地になり、かつての御殿の遺構は残っていませんでした。

 

 

 

 

 

遠山屋敷


江戸時代、知行3千石だった遠山氏の屋敷跡です。

 

 

遠山氏の屋敷があったとされる場所は、現在の西之口八丁目あたり。現在では宅地開発が進み、屋敷の遺構も残っていません。

 

 

 

 

 

竹腰三信屋敷

 

尾張藩の付家老である竹腰家2代・三信の隠宅跡です。

 

 

竹腰三信屋敷だった場所は、現在、常滑市立西小学校になっています。かつては南を除く三方に堀があったそうです。小学校の校庭に屋敷跡の石碑が建っています。

 

 

 

 

 

瀬木遠見舟番所


江戸時代に尾張藩の海防施設である瀬木遠見舟番所(せぎとおみふなばんしょ)があったと伝わります。

 

 

瀬木遠見舟番所があったといわれる場所は、現在の北条二丁目付近とのこと。現在は宅地になっており、遺構は残っていません。

関連ページ

大野城 | 戦国時代尾張に水軍を持っていた佐治氏の居城
愛知県常滑市の大野城は、戦国時代尾張に水軍を持っていた佐治氏の居城であり、浅井長政の三女・江が最初に嫁いだ城です。この記事では大野城の現状レビューのほか、城内の様子を私の感想と共に書いてみました。
常滑城 | 水野監物忠綱が築城し山城守、守隆三代の居城となった城
愛知県常滑市の常滑城は、緒川の水野氏の一族である水野監物忠綱が築城し山城守、守隆三代の居城となった城です。この記事では常滑城のレビューを行ってみた感想を書きました。
阿久比町の詳細不明の城跡まとめ
愛知県知多郡阿久比町にあった詳細不明の城跡や砦跡をまとめてみました。
坂部城 | 於大の方の再婚先の久松氏の居城
愛知県阿久比町の坂部城は徳川家康の生母・於大の方の再婚先である久松氏の居城です。この記事では坂部城の現状と見どころポイント、そして私の感想を書いています。
宮津城 | 弘安の役で活躍した新海氏の居城
愛知県阿久比町に残る新海氏の居城だった宮津城址に関する記事です。現状と私の感想を書いてみました。
草木城 | 知多郡阿久比町草木に残るお城址
愛知県阿久比町の草木城址についての記事です。現地レビューを私の感想を書いてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ